コロンと昼寝

coron01.exblog.jp ブログトップ

大寒のたまご


昨年、何かのテレビで、
大寒の日にその日生まれの卵を食べると
「その年はお金に苦労しない」
と、Dr.コパが言ったので、
昨年は電話で予約までして、
張り切って買いに行きました

Dr.コパが言ったか、
卵屋さんで聞いたか忘れちゃったけど、
「まずは、生卵で~」
と、情報を得て、
とりあえず、
卵かけごはんで食べました

昨年1年、
サラリーローン(死語?)に借りることもなく、
なんとか、生きてこれたので、
今年も買いに行きました~

大寒生まれの卵は、
「寒たまご」と呼ばれ、
「大寒の卵は滋養に富んでいるので、食べると健康に暮らせる」
と言われていたようです。
二十四節気のひとつ「大寒」の中には、
更に「鶏始乳」という細分された期間もあるようで、
これは鳥が卵を抱き始める時候、
という意味らしいので、
その頃の卵は生気に満ち溢れている
ということからきたことのようです。

と、
たまご処 卵の庄 さんのところに書いてありました。

今年は、
d0046905_12231465.jpg「初生みたまご」という、
鶏が、
「初めて生んだ卵」を購入!
夕食は、鍋だったけど、
やっぱり、
卵かけごはんで、食べました~



大寒生まれの、
初生みたまごは
ちょっと小ぶり(初めてだから、まだ小さいそうです)ですが、
プリプリしていて、
かき混ぜてもなかなか混ざらない~
白味が箸で、一回で、すくえちゃうんです。


もちろんコロンちょにも
卵かけご飯!!
d0046905_122415100.jpg

コロンちょたべおわっても、
いつまでも、
皿を舐めまくっていました~^^

今年も無事に暮らしていけますように~
[PR]
by c-koron | 2006-01-23 12:36 | 日々つれづれ
line

コロンと一緒にどこまでも・・・


by c-koron
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30